2014年12月16日

天野美琴<演:中村静香> in 劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック(2013年8月公開映画)

2013年8月公開の「獣電戦隊キョウリュウジャー」の劇場版映画に登場するゲストヒロイン
1億年前に獣電竜トバスピノがデーボス軍の戦騎デスリュウジャーを倒した際に協力した超古代の巫女の
遺伝子を受け継ぐ女性であり、先祖同様にその歌声には獣電竜を鎮め制御する特殊な力がある
かつてキョウリュウレッド桐生ダイゴが世界放浪の旅の途中、フランスで出会ったことがあり
その時からダイゴに対して恋愛感情を抱いていたようであるが、その後ダイゴと再会することのないまま
現在は自身の歌声の特殊な力は知らないまま世界中で活躍するスーパーアイドルとなっていた
日本公演の会場をデーボス軍に襲われたところをキョウリュウジャーに救われダイゴと再会を果たすが
彼女の歌声を悪用しトバスピノを支配下に収め地球の破滅を目論む復活したデスリュウジャーに捕われる
最後はデスリュウジャーを倒したキョウリュウジャーに救われ、その歌声で地球の危機も救った
その後、TV本編の第39話にも再登場し再び復活したデスリュウジャーに捕われて操られるが
キョウリュウジャーに救われ、トバスピノの獣電池をダイゴに託しデスリュウジャー撃破に貢献した

001.jpg

002.jpg

003.jpg

004.jpg

005.jpg

006.jpg

007.jpg

008.jpg

009.jpg

010.jpg

011.jpg

012.jpg

013.jpg

014.jpg

015.jpg

016.jpg

017.jpg

018.jpg

019.jpg

020.jpg

021.jpg

022.jpg

にほんブログ村
posted by ヒロイン危機一髪 at 17:42 | Comment(0) | 戦隊ヒロイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

喜びの戦騎キャンデリラ<演:戸松遥> in 獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年〜2014年)

地球の支配種を滅ぼそうとする悪魔、デーボス軍の女幹部で、首領デーボス復活のため喜びの感情を集める
喜びの歌をデーボスに捧げる歌姫でもあり、その歌はデーボモンスターを活性化させ強化させる効力がある
洗脳等の手法を用いて喜びの感情を収集し、基本は人を傷つけるようなことはしないが二次被害は気にしない
作戦に失敗してもキープスマイリングをモットーに常に喜び笑っている陽気で前向き、きわめて無責任な性格
自ら積極的に戦おうという姿勢すら見せないが、実は戦闘力自体は極めて高く戦騎の中で最強ともいわれる
基本的には怪人態で活動するが、作戦遂行のために実在のアイドルをコピーした人間態で活動することもある
また何故か喜びの歌を歌う時も人間態になるなど、しばしば人間態となるが性格はお気楽なままである
第40話に作戦の都合で人間態で桃園喜美子と名乗りキョウリュウブルー有働ノブハルとたまたま見合いをして
ノブハルの優しさに触れ、悪事を止めるよう説得され、もともと本能で悪事に加担し悪意が無かったので
心に迷いが生じ、第45話でデーボス軍を解雇された仲良しの密偵ラッキューロを心配して追っていった結果
裏切りを危惧した最高幹部カオスに追手を差し向けられ、追手に殺されかけたところを
かねてから彼女に惚れていた悲しみの戦騎アイガロンによって庇われて助かるがアイガロンは致命傷を負い
アイガロンの最期を看取ったキョウリュウブラックのイアンやノブハルに諭されデーボスからの離反を決意
最終決戦では大地の闇で賢神トリンに加勢してカオスを撃破し、その後は人間のために働くことを決意した
2013年8月公開の本作の劇場版映画「ガブリンチョ・オブ・ミュージック」にも登場しており
2014年1月公開の映画「キョウリュウジャーVSゴーバスターズ恐竜大決戦!さらば永遠の友よ」にも登場
また本作の後日談が描かれた2015年1月公開の映画「トッキュウジャーVSキョウリュウジャー」にも登場
なお2014年6月リリースのOV「帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー」には本作の100年後の世界で
現世を離れたトリンの後を継いで賢神となったキャンデリラがラッキューロを助手として
ダイゴ達の子孫を招集して復活デーボス軍に対抗すべく新生キョウリュウジャーを結成する姿が描かれている

001.jpg

006.jpg

003.jpg

004.jpg

005.jpg

021.jpg

007.jpg

008.jpg

009.jpg

010.jpg

011.jpg

012.jpg

013.jpg

014.jpg

015.jpg

016.jpg

017.jpg

018.jpg

019.jpg

020.jpg

002.jpg

022.jpg

023.jpg

024.jpg

025.jpg

026.jpg

027.jpg

028.jpg

029.jpg

030.jpg

031.jpg

032.jpg

033.jpg

034.jpg

035.jpg

036.jpg

037.jpg

038.jpg

039.jpg

040.jpg

041.jpg

042.jpg

043.jpg

044.jpg

045.jpg

046.jpg
にほんブログ村
posted by ヒロイン危機一髪 at 20:45 | Comment(0) | 戦隊ヒロイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝山りん<演:藤沢玲花> in 獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年〜2014年)

キョウリュウグリーン立風館ソウジの通う霧咲高校の女子生徒で、ソウジ属する剣道部のマネージャー
ソウジとは中学から同級生であり、ソウジに想いを寄せアプローチもするのだがソウジは気づいていない
心優しく献身的な女の子だが、恋愛に関しては嫉妬深く思い込みが激しく暴走しがちでソウジも時々被害に遭う
ソウジがキョウリュウジャーとは知らないが、他のキョウリュウジャーのメンバーとも面識があり
彼女の行動が間接的にキョウリュウジャーを支援することもしばしばある
TV本編においては不定期に数回登場する準レギュラーキャラであるが
本編終了後の2014年6月リリースのOV「帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー」にも登場しており
ここで描かれた100年後の世界において、最終的にはソウジと結婚したことが明らかにされている

001.jpg

002.jpg

003.jpg

004.jpg

005.jpg

006.jpg

007.jpg

008.jpg

009.jpg

010.jpg

011.jpg

012.jpg

013.jpg

014.jpg

015.jpg

016.jpg

017.jpg

018.jpg

019.jpg
にほんブログ村
posted by ヒロイン危機一髪 at 17:26 | Comment(0) | 戦隊ヒロイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

キョウリュウシアン/福井優子<演:木下あゆ美> in 獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年〜2014年)

キョウリュウブルー有働ノブハルの妹で、事故死した夫の遺した「なんでもや まるふく」を兄と共に営みつつ
シングルマザーとして一人娘の理香を育てており、兄と娘と3人で暮らしている
仕事と育児に奮闘しつつ、30歳を超して独身の兄を心配し見合いを組んだりする世話好きな面もある
兄と同じく怪力の持ち主だが常識人であり、当初はキョウリュウジャーを怪しみ毛嫌いしていた
そのためノブハルは自分がキョウリュウブルーであることを理香には打ち明けたが優子には秘密にしていた
だが兄と気付かないままブルーに助けられたことをきっかけにキョウリュウジャーのことを認めるようになり
第31話では兄ノブハルがキョウリュウブルーだと気付いたが、兄にはあえてそのことは伝えなかった
第40話以降は道端で行き倒れていたスピリットレンジャーのキョウリュウシアンのラミレスも同居するようになる
不定期に登場する準レギュラーキャラであり、基本的に非変身ヒロインなのだが
最終決戦時に恐竜モンスターと戦うトリンに加勢するため大地の闇に赴くラミレスにブレイブを認められ
ラミレスからキョウリュウシアンを受け継ぎ、ラミレスの代わりに一度限りの変身をして戦いに参加し
その際に兄ノブハルに既に兄の正体を知っていたことを打ち明けた
本作の後日談の2015年1月公開の映画「トッキュウジャーVSキョウリュウジャー」にも変身後の姿のみ登場

001.jpg

002.jpg

003.jpg

004.jpg

005.jpg

006.jpg

007.jpg

008.jpg

009.jpg

010.jpg

011.jpg
にほんブログ村
posted by ヒロイン危機一髪 at 07:44 | Comment(3) | 戦隊ヒロイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

キョウリュウバイオレット/弥生ウルシェード<演:飯豊まりえ> in 獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年〜2014年)

桐生ダイゴ達キョウリュウジャーが戦う以前からデーボス軍と戦っていた戦士キョウリュウバイオレットが
第21話においてデーボスに関する情報を得て宇宙探索の旅からキョウリュウジャーのもとに帰還した際に
キョウリュウバイオレットに変身する天才科学者ドクター・ウルシェードと共にその孫娘として登場した
当初はドクターの助手としてキョウリュウジャーのサポート役を務めていた才気あふれる少女だが
登場後すぐドクターが腰痛で戦士を引退、さらに獣電竜プレズオンを起動させる際にブレイブを認められたため
ドクターから二代目キョウリュウバイオレットに指名され、装備一式を譲り受けデーボス軍と戦う追加戦士となる
ただ基本的にはサポートキャラであり、バイオレット襲名後もドクターと共に研究所で装備開発に励み
新たに開発した獣電池などを届けるたびにしばしば登場し、その都度変身して戦う準レギュラー戦士となった
祖父譲りの才女でキョウリュウジャーや獣電竜に関する知識が豊富、真面目で一見控えめで落ち着いているが
熱い情熱を秘めており、特にキョウリュウレッド桐生ダイゴに憧れており、アミィを勝手にライバル視している
眼鏡女子だが近視ではなく眼鏡はデータ管理用端末であるので戦闘時は眼鏡を外して戦う
最終決戦でもデーボス軍に対する勝利に貢献、ダイゴとアミィが結ばれたのを見届け失恋を認め身を引いた
2014年1月公開の映画「キョウリュウジャーVSゴーバスターズ恐竜大決戦!さらば永遠の友よ」にも登場
また2014年6月リリースのOV「帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー」にも登場
本作の後日談の2015年1月公開の映画「トッキュウジャーVSキョウリュウジャー」には変身後の姿のみ登場

001.jpg

002.jpg

003.jpg

004.jpg

005.jpg

006.jpg

007.jpg

008.jpg

009.jpg

010.jpg

011.jpg

012.jpg

013.jpg

014.jpg

015.jpg

016.jpg

017.jpg

018.jpg

019.jpg

020.jpg

021.jpg

022.jpg

023.jpg

024.jpg

025.jpg

026.jpg

027.jpg

028.jpg

029.jpg

030.jpg

031.jpg

032.jpg

033.jpg

034.jpg

035.jpg

036.jpg

037.jpg

038.jpg

039.jpg

040.jpg

041.jpg

042.jpg

043.jpg

044.jpg

045.jpg

046.jpg

047.jpg

048.jpg

049.jpg

050.jpg

051.jpg

052.jpg

053.jpg

054.jpg

061.jpg

055.jpg

056.jpg

057.jpg

058.jpg

059.jpg

060.jpg
にほんブログ村
posted by ヒロイン危機一髪 at 15:08 | Comment(0) | 戦隊ヒロイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

キョウリュウピンク/アミィ結月<演:今野鮎莉> in 獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年〜2014年)

現代に復活した暗黒種デーボス軍に対抗するために賢神トリンによって選ばれた5人の人間の戦士の1人
アメリカ育ちの18歳の女子大生で、北米で獣電竜ドリケラと戦い勝利したことでキョウリュウピンクとなり
当初は1人で戦うが留学先の日本で他の4人のキョウリュウジャーと出会い共に戦隊として戦うようになった
キョウリュウピンクであることは周囲には秘密で、当初は仲間のキョウリュウジャーにも正体を明かさなかったが
すぐに正体を明かしたキョウリュウレッドの桐生ダイゴに触発され他の4人の中で最初に仲間に正体を明かした
お嬢様育ちだが前向きで陽気なお転婆、会話にしばしば英語が混じるアメリカン女子で非常にフランクな性格
困っている人を放っておけない世話好きな性格なので仲間内の人間関係の取り持ち役を務めることが多い
表向きお嬢様として上品に振る舞うが私生活はだらしなく女子力も低く世話役の執事ジェントルの手を焼かせる
普段はファミレス「TIGER BOY」のアルバイトをしており、店はキョウリュウジャーの溜り場となっている
足技が得意で変身前から格闘能力は高く、お行儀悪く足指でリモコン操作するなど異常に足先が器用
無鉄砲で好奇心旺盛なダイゴと似た者同士で当初から気が合い、次第に互いに恋愛感情を抱くようになり
最終戦前に想いを確かめ合い2人で氷結城に乗り込みデーボスと決戦に挑むがダイゴによって地上に戻され
その後、デーボスを倒した後に氷結城の爆散で行方不明となったダイゴが帰還して2人は結ばれた
TV本編放送開始前の2013年1月公開の映画「ゴーバスターズVSゴーカイジャー」に変身後の姿のみ先行登場
2013年4月公開の映画「スーパーヒーロー大戦Z」にも登場しており
2013年8月公開の本作の劇場版映画「ガブリンチョ・オブ・ミュージック」にも登場しており
2014年1月公開の映画「キョウリュウジャーVSゴーバスターズ恐竜大決戦!さらば永遠の友よ」にも登場
また本作の後日談が描かれた2015年1月公開の映画「トッキュウジャーVSキョウリュウジャー」にも登場
なお本作の100年後が描かれた2014年6月リリースのOV「帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー」には
アミィ本人に加えて、アミィとダイゴの曾孫にあたるアミねえさんというアミィそっくりのキャラも登場し
当初キョウリュウシアンに変身しデーボス軍と戦うが、後に本来の自分の色を思い出しキョウリュウピンクとなる

001.jpg

002.jpg

003.jpg

004.jpg

005.jpg

006.jpg

007.jpg

008.jpg

009.jpg

010.jpg

011.jpg

012.jpg

013.jpg

014.jpg

015.jpg

016.jpg

017.jpg

018.jpg

019.jpg

020.jpg

021.jpg

022.jpg

023.jpg

024.jpg

025.jpg

026.jpg

027.jpg

028.jpg

029.jpg

030.jpg

031.jpg

032.jpg

033.jpg

034.jpg

035.jpg

036.jpg

037.jpg

038.jpg

039.jpg

040.jpg

041.jpg

042.jpg

043.jpg

044.jpg

045.jpg

046.jpg

047.jpg

048.jpg

049.jpg

050.jpg

051.jpg

052.jpg

053.jpg

054.jpg

055.jpg

056.jpg

057.jpg

058.jpg

059.jpg

060.jpg

061.jpg

062.jpg

063.jpg

064.jpg

065.jpg

066.jpg

067.jpg

068.jpg

069.jpg

070.jpg

071.jpg

072.jpg

073.jpg

074.jpg

075.jpg

076.jpg

077.jpg

078.jpg

079.jpg

080.jpg

081.jpg

082.jpg

083.jpg

084.jpg

085.jpg

086.jpg

087.jpg

088.jpg

089.jpg

090.jpg

091.jpg

092.jpg

093.jpg

094.jpg

095.jpg

096.jpg

097.jpg

098.jpg

099.jpg

100.jpg

101.jpg

102.jpg

103.jpg

104.jpg

105.jpg

106.jpg

107.jpg

108.jpg

109.jpg

110.jpg

111.jpg

112.jpg

113.jpg

114.jpg

115.jpg

116.jpg

117.jpg

118.jpg

119.jpg

120.jpg

121.jpg

122.jpg

123.jpg

124.jpg

125.jpg

126.jpg

127.jpg

128.jpg

129.jpg

130.jpg

131.jpg

132.jpg

133.jpg

134.jpg

135.jpg

136.jpg

137.jpg

138.jpg

139.jpg

140.jpg

141.jpg

142.jpg

143.jpg

144.jpg

145.jpg

146.jpg

147.jpg

148.jpg

149.jpg

150.jpg

151.jpg

152.jpg

153.jpg

154.jpg

155.jpg

156.jpg

157.jpg

158.jpg

159.jpg

160.jpg

161.jpg

162.jpg

163.jpg

164.jpg

165.jpg

166.jpg

167.jpg

168.jpg

169.jpg

170.jpg

171.jpg

172.jpg

173.jpg

174.jpg

175.jpg

176.jpg

177.jpg

178.jpg

179.jpg

180.jpg

181.jpg

182.jpg

183.jpg

184.jpg

185.jpg

186.jpg

187.jpg

188.jpg

189.jpg

190.jpg

191.jpg

203.jpg

192.jpg

193.jpg

194.jpg

195.jpg

196.jpg

197.jpg

198.jpg

199.jpg

200.jpg

201.jpg

202.jpg
にほんブログ村
posted by ヒロイン危機一髪 at 21:13 | Comment(0) | 戦隊ヒロイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

渡良瀬絵美子<演:高梨臨> in ネオ・ウルトラQ(2013年)

トラベルカルチャー誌に寄稿している26歳のフリーライター
白山正平の営むバー「トビラ」の常連客として白山や同じく常連客の心理カウンセラー南風原仁と知り合う
芯が強く好奇心旺盛、行動的だが感情に流されやすい側面もある
仕事柄、常日頃からカメラ片手に日本各地を飛び回っており、行く先々で様々な怪奇現象に遭遇する

001.jpg

002.jpg
にほんブログ村
posted by ヒロイン危機一髪 at 00:48 | Comment(0) | ウルトラヒロイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔女キル<演:人見早苗> in 宇宙刑事ギャバンTHE MOVIE(2012年10月公開映画)

2012年10月公開の「宇宙刑事ギャバン」の劇場版映画のゲスト悪役ヒロイン
マクーの女幹部の魔術使いであり、鞭と妖術を駆使して戦う
かつて初代ギャバンに倒された魔女キバの同族であり、その恨みを晴らそうとしている
最期は魔空城の決戦時に撃の加勢に駆けつけた二代目シャリバン日向快の
シャリバンクラッシュを喰らい爆散した

001.jpg

002.jpg

003.jpg

004.jpg

005.jpg

006.jpg
にほんブログ村
posted by ヒロイン危機一髪 at 00:42 | Comment(0) | メタルヒロイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エリーナ<演:穂花> in 宇宙刑事ギャバンTHE MOVIE(2012年10月公開映画)

2012年10月公開の「宇宙刑事ギャバン」の劇場版映画のゲストヒロイン
銀河連邦警察のコム長官の専属秘書官であり、年齢27歳の才媛
規律に厳しく、独断行動の多い見習い宇宙刑事の十文字撃には厳しく接する
なお2014年10月リリースのOV「宇宙刑事シャリバンNEXT GENERATION」や
2014年11月リリースのOV「宇宙刑事シャイダーNEXT GENERATION」にも登場しており
この2作においては退任したコムに代わって長官となったニコラス・ゴードンの秘書官を務める

001.jpg
にほんブログ村
posted by ヒロイン危機一髪 at 00:29 | Comment(0) | メタルヒロイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

シェリー<演:森田涼花> in 宇宙刑事ギャバンTHE MOVIE(2012年10月公開映画)

2012年10月公開の「宇宙刑事ギャバン」の劇場版映画のゲストヒロイン、年齢は19歳
銀河連邦警察においてギャバンの称号を受け継ぐことになった地球人である十文字撃のパートナー
バード星人であり銀河連邦警察のコム長官の姪にあたり、一人前の宇宙刑事を目指し奮闘中
お嬢様育ちだが明るく活発で好奇心旺盛、撃と同じく経験は浅く未熟だが明るく任務に励んでいる
勝ち気で行動派で潜入捜査も積極的にこなし、敵の幻惑術を見抜く能力をもつ
また胸のペンダントの映像転換装置レーザービジョンの能力でインコに姿を変えることも出来る
撃に気があるらしく、今回の任務においては撃の幼馴染の河井衣月をライバル視する
地球潜入用の私服のセンスが酷く、撃に呆れられている
本映画公開前に2012年の「特命戦隊ゴーバスターズ」第31話と第32話に十文字撃と共に先行登場しており
また2013年4月公開の映画「スーパーヒーロー大戦Z」にも十文字撃と共に登場している

001.jpg

002.jpg

003.jpg

004.jpg

005.jpg

006.jpg

007.jpg

008.jpg

009.jpg

010.jpg

011.jpg

012.jpg

013.jpg

014.jpg
にほんブログ村
posted by ヒロイン危機一髪 at 23:52 | Comment(0) | メタルヒロイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。