2014年04月15日

メレ<演:平田裕香> in 獣拳戦隊ゲキレンジャー(2007年〜2008年)

獣拳から分かれた悪の流派である臨獣拳の現当主の理央の側近の女拳士であり、ゲキレンジャーの強敵
もともとは古代の激臨の大乱時に悪に走って臨獣拳を作った三拳魔の配下となった獣拳使いであり
大乱時に戦死していたのだが、現代になって理央の術によってリンリンシーとして復活した
現在の姿は生前の姿に擬態したものであり、戦闘時には獣人化し、臨獣カメレオン拳を駆使する
拳士としての実力は高く、弱者には厳しい冷徹でドSな性格だが、正々堂々とした戦いを好む戦士でもある
自分を復活させた理央に深い愛情と絶対的忠誠心を抱いており、善悪や損得は度外視し理央一筋である
理央に敵対する者には誰であろうとも牙を剥き、理央本人の前では純真な乙女のようにふるまい
理央にどんなに冷淡に扱われても動じることはなく、むしろあらぬ妄想にふけって喜ぶ変態である
そうした彼女の一途な想いは次第に理央の心を動かし、理央にとってもかけがえのない相手となっていった
物語終盤、理央やジャンの運命を狂わせた真の黒幕ロンの陰謀が理央のメレへの想いによって失敗したため
ロンによって殺されかけるが、理央とジャン達に救われロンを倒し、遂には理央ともども改心し
これまでの罪を償うために理央ともども自らを処断しようとしたところ復活したロンの襲撃を受け
最終決戦においてゲキレンジャーと共闘しジャン達を庇ってロンの攻撃を喰らい死亡した
2007年8月公開の本作の劇場版映画「ネイネイ!ホウホウ!香港大決戦」にも登場
2008年3月リリースのOV「ゲキレンジャーVSボウケンジャー」にも登場しており、
両作品ともに、共通の敵を倒すために理央と共にゲキレンジャーと一時休戦して共闘している
また、本作の後日談が描かれた2009年1月公開の映画「ゴーオンジャーVSゲキレンジャー」においては
TV本編最終話で封印されたロンの復活を受けてゴーオンウイングスの須塔兄妹とシャーフーの秘伝ゲキ技で
理央と共に一時的に復活を果たして登場し、ゲキレンジャーとゴーオンジャーと共闘して
ロンを倒し再び封印した後、秘伝ゲキ技のタイムリミットであった日没前に再び無事に死後の世界に戻った

001.jpg

002.jpg

003.jpg

004.jpg

005.jpg

006.jpg

007.jpg

008.jpg

009.jpg

010.jpg

011.jpg

012.jpg

013.jpg

014.jpg

015.jpg

016.jpg

017.jpg

018.jpg

019.jpg

020.jpg

021.jpg

022.jpg

023.jpg

024.jpg

025.jpg

026.jpg

027.jpg

028.jpg

029.jpg

030.jpg

031.jpg

032.jpg

033.jpg

034.jpg

035.jpg

036.jpg

037.jpg

038.jpg

039.jpg

040.jpg

041.jpg

042.jpg

043.jpg

044.jpg

045.jpg

046.jpg

047.jpg

048.jpg

049.jpg

050.jpg

051.jpg

052.jpg

053.jpg

054.jpg

055.jpg

056.jpg

057.jpg

058.jpg

059.jpg

060.jpg

061.jpg

062.jpg

063.jpg

064.jpg

065.jpg

066.jpg

067.jpg

068.jpg

069.jpg

070.jpg

071.jpg

072.jpg

073.jpg

074.jpg

075.jpg

076.jpg

077.jpg

078.jpg

079.jpg

080.jpg

にほんブログ村
posted by ヒロイン危機一髪 at 13:07 | Comment(0) | 戦隊ヒロイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。